読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おぐらダイアリー

日々納得したことの記録。

つぶやかずにTwitterを活用する方法

こんにちは、おぐらです(・ω・)ノ ゼロからはじめるちいさなものづくりビジネスのための「わたしらしく拡散力をつけるTwitter運用術」をゆるゆるとご提案しています。

 

(親記事)

oguradiary.hatenablog.com

 

しばらくTwitterをどっぷりやっていましたが、最近ようやくFacebookもはじめたのでその関連の作家さん(※Twitter未体験・苦手さん)から「Twitterでなにつぶやけばいいのかわからない!!」という声が聞こえるようになりました。

 

本当に最初の頃は操作に慣れることを目標に、正直「なにつぶやいたっていい」とは思うんですが、その後にわたしがおすすめしたいのは「つぶやかない」ことです。

 

ええ、別につぶやかなくったっていいんです。

 

ご自身のハンドメイドジャンルとかコンセプトとかターゲットがハッキリしている方は、そのキーワードで検索しまくってみるのをおすすめします。

 

先に書いておきますが、Twitter内の検索機能ってあんまりしっかりできてません。できてませんが、「今現在」「Twitterにいる人々が」「おおよそどんな感じで動いているか」を感じるためには十分かと思います。

 

おのずと「先にTwitterはじめてた同ジャンルのライバルさん」も見つけられるかと思うので、そっと非公開リストに入れておきましょう。

 

もしかするとすでに自分の作品をお迎えした人が紹介ツイートをしてくれているかもしれません。すかさずRTしましょう。できたら引用RTでお礼を入れておくといいですね!

 

どう検索するか、検索した結果をどう受け取るか、それにどう対応するか、書き出すとキリがないのでこの辺にしておきますが、きちんとやればかなりの「気づき」があるはずです。

 

「ないつぶやいていいかわかんないよう!」という方は、まず検索してみてくださいね。おぐらでした(・ω・)ノ