読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おぐらダイアリー

日々納得したことの記録。

ハンドメイドを仕事にするにはどのくらいフォロワー数が必要なんだろう?

Twitter運用術

 

先ほどのエントリーは「Twitterアカウントの第一印象」を改善しよう!というお話でした。

oguradiary.hatenablog.com

 

なんで第一印象を良くした方がいいかっていうと、やはりフォロワー数(見込み客・ファン)を増やすためなわけですが、具体的にどのくらいの数があったらいいんでしょうか。

 

f:id:ogura_pp:20160421085551j:plain

 

多いに超したことはありませんが、フォロワー1万を超えるような作家さんを目指すとものすごくしんどいです。しかも、そこまでたくさんいなくても大丈夫です。

 

色々とご意見はあるかと思いますが、1200を目標にスタートすると良いかと思います。TwitterをメインSNSにしている作家さんでも、おおむねこれくらいで「売れっ子作家」と言える状態の方がたくさんいらっしゃいます。

 

FacebookInstagramがメインという方はもうちょっと少なくてもいいと思います。それでも700~1000はあると総合的に楽に運用できます。

 

わたしのTwitter運用訓練を受けて頂いた方にはだいたい言っていますが、実は「最初の100~200フォロワーくらい」が1番しんどいです。

 

つぶやけども つぶやけども 反応なし

 

みたいな感じですからね。心折れますよね。

 

フォロワーの数によって「とるべき行動」というのは結構違っていて、それの見通しが出来ていると迷いなくモチベーションも維持できます。

 

ちなみに、わたしが所有しているアカウントはそれぞれ運用方法が違います。フォロワー数が多い順から2000ちょい、1700ちょい、1300ちょい、500ちょいです。

 

500ちょいのが一番ショボそうなんですが、実は一番特殊な運用をしていて「ほったらかしでもジワジワフォロワーが増えてブログに数百アクセス持ってこれる」状態になっています。

 

伸び率が一番良いのが1300ちょいのもので、1カ月あたり400フォロワー数で増えています。でもほとんどつぶやいていないです。「つぶやかなくてもフォロワー数が増えるアカウント運用」の典型的な例ですね。

 

2000ちょいがメインのアカウント、1700ちょいがショップアカウントですが、役割分担をしているので手間が2重になることはありません。

 

ちなみに今は鍵をつけてますがプライベート用のアカウントのフォロワー数20未満です。友達少ないですね。でもハンドメイドビジネス上はそれでもどうとでもなります。

 

皆さんもコツをつかんでどんどんフォロワーさん増やしていってくださいね! 自力では難しい・途方にくれている方にはお手伝いをします。おぐらでした(・ω・)ノ