読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おぐらダイアリー

日々納得したことの記録。

世の中には2種類の作家がいる。写真の綺麗な者か、そうでないかだ。

ハンドメイドの写真講座

こんにちは、今週は毎日コワーキングスペースを利用してみているおぐらです。

 

前回も言った通り基本的に無言で過ごしているわたしですが、

oguradiary.hatenablog.com

 

今日は利用者の皆さんが最新デジタル機器の話題でジャンプ発売日の少年のようなキャッキャウフフ具合をしているので大変萌えております。口元がゆるみそうなのをこらえています。

 

 

さて、先月から「苦手を克服!ハンドメイド作家さんのための写真講座」として名古屋でのグループレッスン、オンラインでの個人レッスンを行っています。

 

内容は基本的に同じなのですが、それぞれの参加形態の特徴からか、色々とおもしろい発見があるので講師としては楽しい限りです。

 

現地でのグループレッスン、オンラインでの個人レッスンの違いについてはこちらをご参照くださいね。

 

yurikago.dosugoi.net

 

グループ講習でもオンライン講習でも、参加された皆さんは口々に「こんなにキレイに撮れるなんて!!」と目を輝かせておっしゃられます。

 

そう、そうなんです!

 

皆さんとっても素敵な作品をつくっているのに、写真がイマイチだとイマイチな印象しか届けられないのです。

 

こんなにもったいないことってないですよね。

 

でも写真が苦手な方が綺麗な写真を撮るにはそんなに大それたことが必要なわけではないのです。

 

撮影の基本を学び、実践し、何より苦手意識をなくすこと。

 

わたしの講習は「わかりやすい」「日常的にムリなく使えるテクニック」「苦手意識をなくす」の3点を重視しています。

 

 

ちなみに個人レッスンはオンラインでのみですが、豊橋では直接の個人レッスンが可能です。

 

豊橋駅近くのコワーキングスペースを利用するので、なんとなくそういうところ雰囲気を味わってみたいな~という方にもおすすめですね。

 

みんなで綺麗な写真を届けられる作家になろう! おぐらでした(・ω・)ノ